お悩み別の薬膳, しろきくらげ, 夏の薬膳, 季節の薬膳, 潤い効果(乾燥からカラダを守る), 薬膳食材, 血を補う

夏の薬膳|ひじきと白木耳のナムル

夏の終わりのメニュー/〈ひじきと白木耳のナムル〉

カラダにこもった余分な熱を冷まし、潤いを与えるおかず(^^)

★夏は体にこもった熱を発散させるため汗で水分が奪われ、血が不足したり、粘りが出たりします。 ︎

●ひじき●
カラダにこもった余分な熱を鎮め、血を補います。貧血やめまいがするときにもおススメ。

★体に熱がこもって、体の潤いが不足します。

︎●白木耳(しろきくらげ)●
肺を潤し、口や喉の渇き、から咳にも。効果アップに、キュウリと組み合わせて喉の痛みや咳の改善に。︎ゴマ油は体の熱を鎮め、潤いを与えます。

おばんざい薬膳料理研究家

おばんざい薬膳料理研究家倉英子